動画配信サービスは倍速再生で時間節約!イッキ見にオススメ

 

倍速再生ができるVODサービスを紹介します!

VODで動画を楽しみたいと思っても平日は仕事で忙しいし、帰っても家で見る時間が無い。。

仕事帰りの電車の中なんて、疲れて見る気もしないし絶対無理。。

だから「休日に動画をイッキ見で楽しむ!」という方は結構いるんじゃないでしょうか?

でも多くの動画を見たくても、せっかくの休みは時間を無駄にしたくないと思います。

そういう方に、時間節約できる倍速再生は便利です!

レイカ
倍速再生ができるVODも合わせて紹介するわね!
確かに倍速再生で時間を有効利用できるね!
ミケハル

 

 

倍速再生で時間節約できる!

 

たいていのVODは、10秒・30秒の早送り(戻し)機能を持っています。

でも早送りは見たシーンや飛ばしたいシーンのスキップに使うもので、倍速再生とは用途が違うんですよね。

 

早送りの場所によっては、重要な人物の会話シーンやアクションシーンなどをスキップしてしまいます。

なので、ストーリーの展開が理解できなくなることがあります。

そうなると、今度は10秒・30秒前に戻るハメになるんです。

これじゃ結局時間を無駄にしてしまうので、本末転倒ですよね。。

 

 

それに比べて倍速再生機能は、動画全体の再生速度を上げるものです。

スキップしないので、ストーリーが理解できなくなる…なんてことはありません。

倍速再生は、1.5倍速~最大2.0倍速まで対応しています。

例えば50分の海外ドラマの場合、2.0倍速なら25分で見ることができます。

 

ただ2倍速だと会話がメチャメチャ早口になるので、聞き取れないかもしれません(笑)

会話をほどよい早さで聞きたいなら1.5倍速が丁度良いと思います。

時間が節約できるので、より多くの動画を見たい方は倍速再生を使って行きしょう!

 

倍速再生が使えるVOD一覧!

倍速再生がどのVODで使えるのか調査しました!

今回はVODの中でも特に登録者の多い、大手10社のサービスを対象にしています。

VOD 倍速再生
スマホ
タブレット
PC
dTV ×
dアニメストア ×
U-NEXT × ×
hulu × ×
Netflix × ×
FODプレミアム × ×
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Amazonプライム × ×
DMM見放題ch × ×

※2018年11月時点の調査

 

倍速再生に対応しているVODは全部で4つです。

  • dTV

    画面左下のネジ(設定)から変更可能

  • TSUTAYA TV

    画面右下の1.0倍ボタンから変更可能

  • ビデオマーケット

    画面下の倍速ボタンから変更可能

     

  • dアニメストア

    PC画面右下の設定ボタンから変更可能

倍速再生があるVODって案外少ないんですよね。

 

dTVは、スマホ(タブレット)の視聴のみ倍速再生が使えます。

dアニメストアは、PCの視聴でのみ倍速再生が使えます。

TSUTAYA TVビデオマーケットは、スマホとPC両方とも倍速再生が使えます。

 

では倍速再生が使える4つのVODについて、サービスの特徴ざっくりとまとめます!

 

dTV

 

サービス 見放題(+PPV)
作品数 120,000本以上
料金(税抜) 月額500円
お試し期間 31日間
アカウント 最大1人

dTVの特徴

  • 低価格+動画本数の圧倒的コスパの高さ!
  • 映画・ドラマ・アニメと定番ジャンルが揃っている
  • ドコモケータイ未契約でも登録OK!

dTVは月額500円で動画120,000本が楽しめます。

VODの中でもトップクラスにコスパが良いです。そしてドコモケータイ未契約者でも登録OKなのも魅力です。

さらに詳しく

 

ビデオマーケット

 

サービス種類  見放題(+PPV)
作品数  200,000本以上
料金(税抜) プレミアム:
月額500円
見放題プレミアム:
月額980円
お試し期間  31日間
アカウント  最大1人

ビデオマーケットの特徴

  • トップクラスの動画本数20万本以上!
  • 新作ドラマ・映画の配信時期が早い!
  • パチスロやグラビア、趣味系動画が充実
  • ポイント繰り越しOK

ビデオマーケットは見放題よりもPPV方式の動画が多めですが、他のVODより新作の配信が早いのが強みです。

 

TSUTAYA TV

 

サービス種類 見放題+PPV
作品数 未公表
見放題約10,000タイトル
料金(税抜) 月額933円
お試し期間 30日間
アカウント 最大1人
アダルト作品 19,000本以上

TSUTAYA TVの特徴

  • 見放題は旧作品約10,000タイトル
  • アダルト作品が多い!
  • レンタルに強みのあるVOD

TSUTAYA TVの見放題は旧作品メインで、dTVよりも動画ジャンル・本数は少ないですが、アダルト作品が視聴できるのが強みです。

 

dアニメストア




↑クリックで公式ページへ↑

 

サービス種類 見放題+PPV
作品数 2300タイトル
動画40000本以上
料金(税抜) 月額400円
お試し期間 31日間
アカウント 最大1人

dアニメストアの特徴

  • アニメに特化したVODサービス
  • 月額400円で動画数40000本以上見放題!
  • 最新シーズンのタイトルを多く配信!

dTVアニメストアは月額料金は400円。VODの中でも最安クラスです。

動画本数40000本以上もあって、アニメVODではコスパ最強です!

旧作品はもちろん、最新シーズンのアニメも多く配信されています。

アニメだけ見たい方なら、dTVアニメストアを登録しておけばOKでしょう。

 

さらに詳しく

 

まとめ

4つのVODのサービス内容・特徴をまとめると、

  • コスパと定番作品で選ぶなら…
    dTV
  • アニメだけガッツリ見るなら…
    dアニメストア
  • 新作を早めに見たいなら…
    ビデオマーケット
  • 旧作メインでOK・アダルトも見るなら…
    TSUTAYA TV

ということが言えます。

 

「スマホで見る」「ドラマやアニメをよく見る」という方は、コスパでdTVがベストだと思います。

新作を見たい方なら、ビデオマーケットが良いかもしれません。

「家のPCでよく見る」という方は、PCでも倍速機能が使えるVODから選んだ方が良いですね。

 

お試し期間を利用しよう!

もしどのサービスにしたらイイか迷ってしまうなら、ぜひ「お試し無料期間」を有効利用して下さい。

どのVODも、お試し無料期間内だけの使用なら料金は発生しません。

合わないと思ったら期間内に解約すればOKです。

倍速再生を使えば時間が節約できます。VODでより多くの動画を楽しんで下さい!

 

人気のVODをレビュー!

huluはベストVOD?使って感じたメリットとデメリット!

  動画配信サービス・Huluを実際に使って感じたメリット・デメリットをお伝えします! Huluは数少ない全動画見放題のVODです。 日テレの人気コンテンツが配信されていて、海外ドラマ・映画 ...

続きを見る

U-NEXTを実際使ってみて分かったメリットとデメリット!

    動画配信サービス・U-NEXTを実際に使ってみたメリットとデメリットお伝えします! U-NEXTは、動画配信サービスの中で国内トップシェアの動画本数を持っていて、見放題作品 ...

続きを見る

Amazonプライムビデオのメリットがヤバ過ぎる!デメリットは?

  Amazonプライムビデオを実際に使ってみて分かった、メリットとデメリットをお伝えします! 他のVODとは決定的に違うのが、動画見放題+Amazon配送サービス+α がセットになっている ...

続きを見る

dTVがコスパ最高の理由!使って分かったメリットとデメリット

    ドコモの動画配信サービス・dTVを実際に使ってみて分かったメリットとデメリットをお伝えします! dTVはドコモケータイ契約者はもちろん、契約していない人でも利用ができるのが ...

続きを見る

 

Copyright© 動画配信サービス(VOD)比較 損しない秘訣は4つの極意! , 2019 All Rights Reserved.